上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
y1
1. 8月5日 
 庭の片隅で成長したタカサゴユリに、水撒きのホースが当たり、折れてしまいました。
 4cmぐらいの蕾が2つついています。

y2
一輪挿しに挿して、茎の根元にチップをひとつ付けて成長を見守ることにしました。

y3
2. 8月10日
 いけた当初、同じ大きさだった蕾は、ひとつだけ大きく膨らみだしました。


3. 8月19日
 つぼみが開きかけました。写真の上にマウスでポイントしてください。

y6.jpg
4. 8月20日
 12:58 もうすぐ咲きそうなので・・・

y6sita
応援の意味で下のチップを一枚増やしました。


夕方には咲きました!写真の上にマウスでポイントしてみてください。

y9

5. 8月22日 
 折れたユリを生けてから17日目。開花して2日目。
 ユリは、ひとつの蕾を犠牲にして、ひとつの蕾を開花させました。
 この間、水を毎日取り替えただけです。
 なお、環境は、写真撮影以外は室内に置きました。昼間だけエアコンがついていましたが、
 エアコンを切ってしまうと、30度以上になる場所でした。

とりあえず写真は撮りましたが、蕾が小さすぎたことと、真夏の気候でいくらハルチタンを付けても内心、花を咲かすことは無理だと思いました。
朝日がよくあたる場所だったので、水を取り替えるときすでにお湯のような熱さになっていました。
ひとつの蕾を犠牲にして、身の丈にあった成長をし、見事に花を咲かせたユリに、ちょっと感動。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。