上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハルチタン製品は、皮膚からの皮脂がついたままだと、本来の力が弱くなってしまうことがあります。

特に体調の悪いときは、まめに洗うことをお勧めします
チタンチップのように小さいものは、茶こしを使うと簡単に洗えます。

茶漉し ←クリックすると大きくなります。‥大きくしても意味ありませんけども^^;

茶こしと、不要のコーヒーカップやマグカップ、湯のみなどを用意してください。
茶こしは、80ミリのサイズが一般的なカップにあうと思いますが、サイズは適宜、カップにあわせて下さい。(もち手つきの茶こしなら、たいてい大丈夫ですね。)

茶漉しとカップ

1.マグカップに、ポットのお湯を注ぎ、
  (70℃以上、ただしチタンチップベルトは布に接着していますから、
   50℃くらいで同様に)

  
衣料用の洗剤を適宜いれ、よく溶かします。
  (汚れはぬるま湯では完全にとり切れませんので、必ず70度以上のお湯をお使いください。
  やけどにはご注意ください。)

2.汚れたチタンチップを茶こしに入れて、1に浸します。

茶漉しとカップ2

3.濁りが消えるまで、漬け置き洗いします。

洗いたてのチップ

4.茶こしを上げたら、流水で、洗剤分等をよく洗い流してください。

5.乾いたふきんや、キッチンペーパーなどにあけて、水分をよくふき取りましたら、
  リフレッシュ完成。よつば

★ハルチタン加工のネックレスやブレスレットなどの洗い方はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。