上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  命あるものは みな

  生命を守るものに対して ポジィティブに反応し

  そうでないものに対して ネガティブに反応する。

  これは、生存することの 基本的メカニズムです。


                「パワーかフォースか」(デビット・Rホーキンズ著)より
パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学
(2004/08)
デヴィッド・R. ホーキンズ

商品詳細を見る



「パワーかフォースか」という本には、人の体が、本人の意思にかかわらず、自分の生命にとって、良いものには、筋肉が強くなり、良くないものには、筋肉が弱くなるということが、数多くの実験の結果、証明されていることが書かれています。

ハルチタンについて、この「パワーかフォースか」で説明されるキネシオロジーテストを行うと、実験を行ったすべての人々に対して、ポジティブな反応(命を守るもの)を示すことがわかりました。
ただし、皮脂などがついて汚れてしまったものは、弱い反応を示すことがあります。
その際は、洗剤入りの70度くらいのお湯(ポットの温度)につけおき洗いすることで解決します。
 → 簡単なハルチタンチップの洗い方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。