上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はじめてキネシオロジーテストを体験する人でも、イエスとノーの時の体の反応の違いが比較的簡単に体感できるやり方を、ご紹介します。

テスト1
  
  【基本の姿勢】
1・二人ひと組で向かい合って、被験者は、両手を肩の高さに前に出し、両足は、できるだけ揃え まっすぐ立ちます。(人形では、肩幅の広さですが、両足は揃えた方が反応が一定します。)

2・調べる側(人形だと、左側)の人は、人差し指と中指の指2本を使って、被験者の両腕を下にまっすぐ降ろすようにします。(人形の手では分かりにくいですが、指2本で下げます)

3・写真の態勢で、調べる側は
  「これからキネシオロジーテストをします」
  「抵抗してください」と、被験者に呼びかけ、指2本で下げます。

4・このとき、簡単に下がってしまうようだったら、
  「もっと抵抗してください」と言って、抵抗してもらいます。

5・そして、きちんと肩に力が入りったところで、「~についてキネシオロジーテストをします」と確認をとり、さらにチェックします。

6・このとき、体がノーと言うなら、何らかの原因がありますので、それらの影響しているもの、例えば指輪・ブレスレット・時計などを外し、再度トライします。


では、携帯電話を使ったキネシオロジーテストの練習方法をご紹介します。

テスト2
  
上の姿勢のあと、被験者に携帯電話を持ってもらいます。
そして、持ったまま、おもむろにテストをすると…
肩にいくら力を入れてロックしても、写真の様に身体の方が前のめりに倒れてしまいます。

 
テスト3



つまり、携帯電話を持ってテストすると前のめりに倒れやすくなります。たばこや農薬でも殺虫剤のような毒物(もちろんびんや、缶の容器ごと持ちます。)でも同じ反応をします。

逆に15度以上45度以下の天然の名水や、自然酵母を使った無農薬のパンなど体に良いものは、持っただけで体に力がみなぎり、前のめりに倒れることはありません。(15度以下、45度以上は体は痛みを感じ、筋肉は弱い反応をします。)

では体の、このような反応(筋肉が弱い反応をする状態)を予防するハルチタンチップを使った方法を、ご紹介します。

keitaiharutitan.jpga

写真のように裏ぶたをはずしてリチューム電池に5枚のチタンチップを薄い両面テープで貼ります
ハルチタンチップを5枚(約1グラム)貼ることによって、体が前のめりに倒れてこなくなります。
ノートパソコンでは、15枚(約3グラム)必要です。

これらの考え方は、精神医学者のデヴィッド・R・ホーキンズ博士の、全米のさまざまな人種、述べ数千人を対象にした数百万回に及ぶ20年間の研究を参考にしています。
(信じるに足るシンプルな結果を導き出すのには、これほどの厳密な研究が必要なんですね。)

以下「パワーかフォースか」デヴィッド・R・ホーキンズ著284~285ページより抜粋

「人中枢神経システムには、明らかに生命を維持するものと破壊的なパターンとを区別する、鋭敏で素晴らしい能力が存在していることがわかりました。
高いパワーのアトラクターのエネルギーパターン(キネシオロジ―テストでは体の筋肉が強い反応をする状態)は、脳のエンドルフィンを放出して、すべての臓器を活発にさせるので、体は強く反応します。
逆に、低いエネルギーパターン(キネシオロジ―テストでは体の筋肉が弱い反応をする状態)による刺激は、アドレナリンを放出して、免疫反応を抑圧するので、即座に体は弱く反応し、そして刺激の性質によっては特定の臓器に支障を引き起こすことさえあります。
この臨床的に行われた現象は、カイロプラクティックや鍼、リフレクソロジーなども含めて、他にも多くの治療方法の基盤をつくっています。
しかし、これらの治療は一般的にエネルギーの不調和からくる結果を正すように応用されていますが、エネルギーの不調和をもたらす原因となる基本的な態度が治っていない限り、病気を繰り返す傾向があります。
その態度とは、怒りや嫉妬、敵意、自己憐憫、恐怖、不安などのネガティブな態度に関係しています。精神分析の分野では、積極性は「幸福感情」と呼ばれ、ネガティブな態度は「緊急感情」と呼ばれています。緊急感情が慢性化すると、結果として病気を引き起こし、その人のパワーは弱化します。
本当に必要なのは、ただ高いエネルギーフィールド(キネシオロジ―テストでは体の筋肉が強い反応をする状態)に自らをさらすことです。」
 

参考文献
  「パワーかフォースか」デヴィッド・R・ホーキンズ著 三五館

これらのことは、オーリングテストでも確認できます。
オーリングテストに関しては、下記の本が参考になります。

 参考文献
 「O-リングテスト入門」大村恵昭 著 川出書房新社
 「O-リングテスト」スーパーヘルスレッスン 大村恵昭 著 主婦と生活社
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。